単撃指数で的中率と回収率アップ

公式サイトでは重賞レースのみの公開なので、自分で集計している単撃指数を計算して公開してみます。指数の計算結果の厳密性については責任を持てませんが参考にどうぞ。

【2017年09月15日 中山11R】単撃指数(的中指数、回収指数)

単撃指数

出走馬の単撃指数を紹介します。

的中指数と回収指数のバランスを考えて馬券的中と回収率の向上を目指しましょう。

ワトソンクリック は回収指数が 13 ポイントで、的中指数が 2 ポイントです。的中指数次第では単勝に最適な馬となります。

テオドール は的中指数が 10 ポイントです。回収指数が 9 ポイントで、穴馬の軸としては最適ではありませんが、ヒモとしては堅実に来てくれそうなイメージがあります。

ゲッカコウ は的中指数が 11 ポイントです。回収指数が 9 ポイントで、穴馬の軸としては最適ではありませんが、ヒモとしては堅実に来てくれそうなイメージがあります。


馬番 馬名 単撃指数 的中指数 回収指数
1 ショウナンマルシェ 15 8 3
2 ワトソンクリック 14 2 13
3 スズカビスタ 16 2 3
4 テオドール 12 10 9
5 プロフェット 13 4 2
6 ゲッカコウ 16 11 9
7 ワールドレーヴ 5 0 0
8 マイネルラフレシア 11 3 2
9 カレンリスベット 8 0 2
10 ウインオリアート 7 0 0
11 ソールインパク 13 3 0
12 ウインブルーローズ 13 0 8
13 ハツガツオ 7 0 0

[2017年09月15日の単撃指数(的中指数、回収指数)]